公開日:2021.6.2 
最終更新日:

車と未来の話

SDGs?アップサイクル?トレジャーチェアでマルっと実現! ~愛車を売るなら会宝産業で決まり~

 

世界中で環境意識が高まる中、アップサイクル商品が注目されています。アップサイクルとは、本来捨てられるはずの廃棄物に、デザインやアイデアをプラスしてより良く素晴らしいものに作り変え価値を高めることを言います。つまり、「ゴミ」が「宝」になるということです。

今回は、会宝産業が製造・販売しているアップサイクル商品のトレジャーチェアをご紹介します。

 

 

トレジャーチェアとは

 

トレジャーチェアは、いらなくなったクルマからシート部分を取り出し、脚やキャスターを取り付けて椅子に作り変えたものです。

クルマのシートには最先端の人間工学が応用されています。

人間工学とは、私たち人間が可能な限り自然な動きや状態で使えるように道具や機械、環境を設計し、実際のデザインに活かす実践的な科学技術です。

トレジャーチェアは、この人間工学に基づいてつくられたクルマのシートの特性をそのまま活かしているので、座り心地抜群で、長時間座っても体に負担がかかりません。そういえば、クルマのシートって長時間ドライブのときでも疲れにくくて快適ですよね。さらに、リクライニングも使えて高機能なのも魅力的です。

 

いらなくなったクルマをゴミとして処分せずに椅子へと作り変えることで、資源やCO2の削減にも貢献できます。

座りやすくて体にも環境にも優しい、いいことずくめのアップサイクル商品、それがトレジャーチェアです!
トレジャーチェア

 

 

どんな方におすすめ?なぜ人気なの?

 

販売以来、多くの方にご利用いただいているトレジャーチェア。どのような方におすすめなのでしょうか。

 

こんな方におすすめ!

 

・腰痛・肩こりでお悩みの方

・長時間座って作業をされる方

・愛車を思い出の品として残したい方

・椅子を修理しながら長く使いたい方

・オフィスワークで姿勢や疲れが気になる方(オフィスへの導入事例もあります)

・環境問題に興味がある方

 

 

なぜ人気なの?

実は、私たち日本人の成人が1日のうちに座っている平均時間は、世界最長の7時間という研究結果が報告されています。それゆえ腰痛・肩こりにお悩みの方は多いですよね。職場では長時間のデスクワーク、自宅ではテレビにスマホにタブレット。夢中になってしまいあっという間に時間が経っていた、なんてこともありますよね。そして気づけば悪化する腰痛や肩こり・・・。このトレジャーチェアは、そんなお悩みにぴったりです。実際に腰痛・肩こりのお悩みをお持ちの方には特に人気です。

 

また、アップサイクル商品であるトレジャーチェアを利用することは、*SDGs(持続可能な開発目標)の目標のひとつである「作る責任」「使う責任」に貢献することにつながります。トレジャーチェアは大変丈夫なつくりではありますが、使い続ける中で万が一不具合が出た場合の修理にも対応しています。大切な愛車の思い出を残せるだけでなく、地球環境をよりよくする取り組みにもなるなんて、素晴らしいですよね。

このように、愛車の思い出を残したい方からも根強い人気があります。

 

 

*「SDGs」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。持続可能な開発のために国連が定める国際目標で、17の世界的目標、169の達成基準、232の指標がある。

トレジャーチェアをオフィスで

 

 

 

お客様の声

 

腰痛があり、色んな椅子を試してみましたが自分の体に合ったものは見つけられませんでした。ドライブ中はあまり腰が痛くならない事に気づき調べてみた所、こちらのトレジャーチェアに出会うことができました。今ではとても体が楽になり、仕事に集中できます。

 

長時間のデスクワークの為、疲れにくいと言われる高価な椅子を1,2年に1回買い替えていました。トレジャーチェアを友人から勧められ試してみた所、シートに厚みがあるので疲れにくいし、10年経った今でも何の問題もなく愛用中です。大変良い買い物ができました。

 

15年乗った愛車が壊れてしまい、泣く泣く手放すことになりました。そんな中トレジャーチェアをテレビで見て、ぜひ私も加工していただきたいと思いました。おかげでこれからもしばらく一緒に過ごせます。

 

仕事で愛用しています。休憩中には仮眠が取れます。心地良すぎて、寝過ごしそうになることも。

 

 

 

愛車を売るなら会宝産業!シートはトレジャーチェアに!

 

トレジャーチェア&職人

 

トレジャーチェアを製造・販売する会宝産業では、不要になったお車の買取りをしています。

車を買い替えるとき、廃車にしたいとき、車を売りたいときならどんなときでもご相談ください。

 

まだまだ走れるキレイな車はもちろん、動かなくなった車、車検が切れた車、廃車にしたい車、事故を起こした車、放置したままの車、さらにバス、トラック、フォークリフト、重機、農機など、どんなクルマでも買取ります。

 

私たちは、あなたが乗らなくなった大切なお車を適正に査定します。そして海外への多数の販売ネットワークを活かして、あなたの愛車が海外で第二の人生を送るお手伝いをいたします。その際、シートはトレジャーチェアにされてみてはいかがでしょうか。本当におすすめです。

 

気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話 0120-814-821

メール sales@kaiho.co.jp

 

問い合わせフォームはこちら

 

トレジャーチェアについてもっとくわしく知りたい方はこちら

 

 

得するコラム一覧に戻る

 

石川県で車買取・見積査定なら会宝産業株式会社

相場より高額買取できる自信あり!

愛車を相場よりも高く売りたい、面倒な手続きをなくして簡単に買取を依頼したいとお考えでしたら、石川の会宝産業株式会社へお任せください。会宝産業株式会社は車のほとんどの部品を再利用するため、中古車や事故車、過走行車をはじめどんな車でも買取可能です。もちろん、査定・見積り・ご相談は無料です。金沢市近郊であれば無料で引き取りにお伺いいたしますので、処分に困った車をお持ちでしたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

石川県金沢市の車買取専門店 会宝産業株式会社は、国内での販売だけでなく海外への輸出も行っているため、中古車でも相場以上の買取価格が期待できます!石川県内で「車を相場よりも高く売りたい!」とお考えの方は、ぜひ会宝産業株式会社に買取・査定をご依頼ください!お車の査定は無料で承っております。

買取・査定のご依頼はこちら

関連コラム

この記事を見た人はこんな記事にも興味を持っています

得する人気コラム

多く閲覧されている人気の記事はこちら

会宝産業について

車の買取ならお任せください!

石川で中古車を高額買取する
業者を
お探しの方は会宝産業へ

石川県の車買取・査定専門店 会宝産業株式会社は、お客様の大切なお車を、相場価格よりも高く買取らせていただきます!10年以上/10万km以上走ったお車も高額査定&買取!「簡単査定フォーム」の入力時間は、約90秒!おおよその見積価格を今すぐ知りたい方におすすめです。石川県内にお住いの皆様からの車買取・査定依頼、お待ちしています。

車買取直通電話番号 0120-814-821
車買取専用メールアドレス sales@kaiho.co.jp
車輌お引き取り所 周辺マップ

会宝産業株式会社
〒920-0209 
石川県金沢市東蚊爪町1-21-2

Google map

車買取直通電話番号 0120-814-821(直通)
車買取専用メールアドレス sales@kaiho.co.jp

【受付時間】
(平日)8:45-17:30 
(土)8:45-17:00
※日曜日、祝日はお休みをいただいております。

会宝産業株式会社 
本社/〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1-25
TEL. 0120-81-4821
[受付時間](平日)8:45-17:30 (土日)8:45-17:00
© KAIHO INDUSTRY CO., LTD. All Rights Reserved.