公開日:
車の価値を高める方法

クルマの価値が上がる?!将来査定が有利になるメンテナンス ~番外編 年末の大掃除~

 

私たちは、なぜ車のメンテナンスをするのでしょうか。突然の故障を防ぐため、新車当時と変わらぬ燃費を保つため、思わぬ事故を防ぐため、長距離走行前の安全チェックのため・・・など、色んな理由がありますよね。

 

快適なカーライフのためには、欠かせないメンテナンス。その代表格といえば、オイル交換、タイヤ交換、洗車、車検などです。ここら辺を押さえておけば、とりあえずは問題ないと思う方は多いのではないでしょうか。

 

しかし、よく考えてみてください。カー用品店には、車をメンテナンスするための無数の商品がありますよね。いったい何に使うのか、車にあまり興味がない方にはよくわからないものも多々あります。言い換えると、そのぐらい、車のメンテナンス方法は多岐にわたるということです。

 

マニアックかつこだわりのメンテナンスはしないとしても、どうせするなら、愛車が長持ちするコツがわかればいいですよね。さらに、そのコツを押さえれば、愛車の状態が良いまま保たれるので、将来査定が有利になる場合もあります。

 

このシリーズでは、多岐にわたる車のメンテナンスについて、カンタンに取り入れられるものをご紹介します。コツを押さえて賢くメンテナンスして、愛車の寿命を延ばすのもよし、将来の査定に備えるのもよし。ぜひご覧ください。

 

 

 

クルマの価値を高める?!掃除の重要性

デフロスターボタン

なぜ、掃除は重要なメンテナンスのひとつなのでしょうか。

 

たとえば、フロントガラス。その内側は知らないうちに汚れがたまっている代表的な部分です。この汚れが原因で、フロントガラスの内側が曇りやすくなることがあります。曇りはデフロスター機能で解決できますが、頻繁に曇るようでは、視界不良になる頻度も上がり運転に支障が出てしまうことが心配です。

 

しかし、普段からフロントガラスを磨いておくことで、そのような心配もなくなります。クルマの掃除は安全運転にもつながると言えますね。

 

今回は、家にあるモノを使って、簡単にクルマのお手入れをする方法や、キレイにするポイントをご紹介します。

 

 

 

クルマ掃除の手順

ほうきを活用したフロアマット掃除

それでは、さっそく掃除の手順や使用する道具を確認していきましょう。

 

手順①シート×布団たたき

クルマで一番ほこりが溜まりやすい場所、それはシートです。すべてのドアや窓を開け、布団たたきのようなものでたたきましょう。(ほこりや汚れが舞うので、マスクは必須です。)

 

※本革シートの場合は、傷む可能性があるので、拭き取りのみにした方がよいでしょう。

 

 

手順②フロアマット×ほうき

足マットにも土ぼこりが多くついています。マットを取り外し、ホウキ等で軽くたたくだけでかなり汚れが落ちます。

 

場合によっては水洗いをしてキレイにするのもアリです。その場合は、天気のいい日をねらって、フロアマットを十分に乾かしてください。

 

このように、汚れの多い部分から掃除していきましょう。

 

 

手順③車内全体×ウエス

つぎにかたく絞ったタオルや雑巾、ウエスなどを使い、車内を拭き取ります。ハンドル、シフトノブ、ドアノブ、パワーウインドースイッチなど、よく触れる部分を中心に掃除します。

 

濡れたままだと雑菌が発生する可能性があるので、最後に乾いた布で拭きあげるとよいでしょう。

 

 

手順④天井×タオル

そして、意外と汚れているのが天井です。喫煙車の場合は特に、ビックリするぐらいの黄色いヤニがついています。

 

また、タバコを吸わない方は、よく乗り降りする運転席の上をチェックしてみてください。知らず知らずのうちに手を触れたり、髪の毛が触れたりしたことによる汚れが付着していることがあります。

 

天井の掃除方法は、意外と簡単です。まずは、中性洗剤を薄く溶いたものをタオルにしみこませます。それで天井をやさしくトントンたたくようにして(押す感じで)キレイにします。その後、やはり乾いた布で水分をしっかり取り除きましょう。

 

このとき、注意する点がひとつあります。強い力でこすったり、拭いたりすると天井の素材を傷めてしまう可能性があります。優しく、が基本ですね。掃除をする前に、天井の材質をチェックすることも忘れずに。

 

 

 

こんなとき、コレが便利です

新聞紙を活用したフロントガラスの内側磨き

便利グッズ①新聞紙

雨や雪の日にフロントガラスの内側に結露がついて困ったことありませんか?そんな時はデフロスター機能を使いましょう。同時にエアコンの風量を強くしたら視界はスッキリします。

 

でも時間が経ったり、雨のついた傘やカッパを車内に置いたりしたら、すぐにまた曇ってしまいます。なぜでしょうか。それはフロントガラスの内側が汚れているからなんです。汚れを拭けば曇りにくくなりますよ。

 

このフロントガラスの内側をきれいにするのに便利なのが新聞紙です。

まずは少し濡らした新聞紙をくしゃくしゃにして、それでガラスの内側を拭き取ります。ほこりや手アカ、油膜などがきれいに落ちます。その後、乾いた新聞紙を使い、同じように拭きあげます。布やタオルで同じ作業をすると、拭き取り跡やスジが残ってしまいますが、新聞紙だとそれがつきにくいのです。

 

※ある程度きれいになった後であれば、乾いた布で拭いてもスジは残りにくいです。

 

拭きスジがあると夜間の運転時に視界が悪くなり、危険です。安全運転のためにもしっかり拭きあげておきましょう。

 

 

便利グッズ②古着

掃除に使って汚れた雑巾やウエスを洗うのって大変ですよね。できれば洗いたくない、というのが本音ではないでしょうか。

 

そんな時は、着なくなったTシャツや肌着等の活用がおすすめです。掃除が終わったらそのまま捨てられます。汚れた雑巾やウエスを洗わなくていいと思ったら気楽に掃除ができるし、洗う時間を節約できる分、掃除に集中できます。

 

 

便利グッズ③古くなった靴下

狭いところや深いところってほこりが溜まりやすいですよね、そして拭きにくい。そんな時には、古くなった靴下が便利です。

 

古くなった靴下を水につけた後、かたく絞って その中に指を入れます。それで掃除すると狭いところでもゴミ、ほこりがバッチリ取れます。奥行がある部分を掃除する場合は、靴下に手の代わりに割りばしを入れて掃除するといいでしょう。

 

掃除後の靴下、捨てる前に再利用できます。最後に、タイヤのホイールを磨きましょう。水で濡らし、拭きあげるだけで簡単な汚れならキレイになります。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。車の価値を高めるメンテナンス、掃除の大切を再発見いただけましたでしょうか。

定期的に掃除されていたかどうかは、車の査定時に必ずと言っていいほどチェックされるポイントです。

快適なカーライフのためにも、この記事で紹介したコツを押さえて、楽しく賢くメンテナンスしましょう。10年後の査定に泣くか、笑うか、あなた次第です。

 

 

私たちは、どんな車でも買取っています。まだまだ走れる年式の新しい車はもちろん、動かなくなった、車検が切れた、廃車にしたい、事故を起こした、放置したままの車、さらにバス、トラック、フォークリフト、重機、農機など、すべての車を買取ります。車本体の査定だけでなく、部品も一つ残らず査定して買取るので、適正金額をご提示できます。

 

あなたが大切に手をかけてきた愛車も、プロの査定士がすべてをチェックし、その価値を正しく査定します。車を売ろうと思ったときは、ぜひ一度お問い合わせください。

 

電話 0120-81-4821

メール sales@kaiho.co.jp

 

問い合わせフォームはこちら

 

 

得するコラム一覧に戻る

 

石川県で車買取・見積査定なら会宝産業株式会社

相場より高額買取できる自信あり!

愛車を相場よりも高く売りたい、面倒な手続きをなくして簡単に買取を依頼したいとお考えでしたら、石川の会宝産業株式会社へお任せください。会宝産業株式会社は車のほとんどの部品を再利用するため、中古車や事故車、過走行車をはじめどんな車でも買取可能です。もちろん、査定・見積り・ご相談は無料です。金沢市近郊であれば無料で引き取りにお伺いいたしますので、処分に困った車をお持ちでしたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

石川県金沢市の車買取専門店 会宝産業株式会社は、国内での販売だけでなく海外への輸出も行っているため、中古車でも相場以上の買取価格が期待できます!石川県内で「車を相場よりも高く売りたい!」とお考えの方は、ぜひ会宝産業株式会社に買取・査定をご依頼ください!お車の査定は無料で承っております。

買取・査定のご依頼はこちら

関連コラム

この記事を見た人はこんな記事にも興味を持っています

得する人気コラム

多く閲覧されている人気の記事はこちら

会宝産業について

車の買取ならお任せください!

石川で中古車を高額買取する
業者を
お探しの方は会宝産業へ

石川県の車買取・査定専門店 会宝産業株式会社は、お客様の大切なお車を、相場価格よりも高く買取らせていただきます!10年以上/10万km以上走ったお車も高額査定&買取!「簡単査定フォーム」の入力時間は、約90秒!おおよその見積価格を今すぐ知りたい方におすすめです。石川県内にお住いの皆様からの車買取・査定依頼、お待ちしています。

車買取直通電話番号 0120-814-821
車買取専用メールアドレス sales@kaiho.co.jp
車輌お引き取り所 周辺マップ

会宝産業株式会社
〒920-0209 
石川県金沢市東蚊爪町1-21-2

Google map

車買取直通電話番号 0120-814-821(直通)
車買取専用メールアドレス sales@kaiho.co.jp

【受付時間】
(平日)8:45-17:30 
(土)8:45-17:00
※日曜日、祝日はお休みをいただいております。

会宝産業株式会社 
本社/〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1-25
TEL. 0120-81-4821
[受付時間](平日)8:45-17:30 (土日)8:45-17:00
© KAIHO INDUSTRY CO., LTD. All Rights Reserved.