公開日:
車で損しないお金の話

廃車に費用はかかるのか? ~廃車にまつわる費用を一気におさらい~

 

年式が古い車は、下取りや買取に出そうにも買取金額がつかず、それどころか廃車費用がかかってしまう、という話を聞いたことはありませんか?

 

今回は、廃車をする際には一般的にどんな費用がかかるのかをご紹介します。愛車を手放す際に、廃車も視野に入れているなら、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

廃車にまつわる費用①引き取り費用

積載車

廃車費用と聞いて真っ先に思い浮かべるのが、車の引き取り費用ではないでしょうか?車を引き取りに来てもらう場合には、積載車等での移動になるため費用がかかります。特に自走ができない車は、レッカー車が必要になるので高額になるかもしれません。廃車買取業者に引き取りにきてもらう場合は、事前に引き取り費用について、確認しておきましょう。

 

もし、運転できる状態の車であれば、近隣の廃車買取業者に自分で持ち込むことをおすすめします。これで、引き取り費用を節約することができます。

 

 

 

廃車にまつわる費用②書類手続き費用

書類手続きイメージ

車を実際に廃車にするには、車を廃車買取業者に引き渡すだけでなく、書類上の手続きにも必要になります。廃車の手続きには、「一時抹消登録」、「永久抹消登録」の2種類があります。このどちらか、もしくは両方の手続きを、場合によっておこなう必要があります。

 

 

書類手続きにかかる費用

・印紙代金(運輸支局や軽自動車協会での廃車手続きに必要です。)

・証明書類代金(印鑑証明書や住民票等。運輸支局や軽自動車協会での廃車手続きに必要です。)

・書類手続き代行料(業者に代行依頼した場合に発生することがあります。)

・税止め代金(課税されていた軽自動車の課税を止める手続きのことです。軽自動車の転出、譲渡、抹消(廃車)などの手続きを他都道府県でおこなった場合などに必要です。)

 

自分で手続きをする場合は最低限の料金で済みますが、多くの場合は、慣れない書類作成を避けるため、廃車買取業者や代行業者に頼むことになるでしょう。ここで、書類作成の代行費用がかかることがあります。こちらも、有料かどうか、事前に業者に確認しておきましょう。

 

また、手続き場所である運輸支局や軽自動車協会は、平日の日中のみ営業しています。自分で手続きするにも、平日が仕事の方は都合をつけるのが大変でしょう。

 

 

 

廃車にまつわる費用③リサイクル料金

リサイクル券の見本

リサイクル料金とは、シュレッダーダスト(自動車を解体・破砕したときに出るゴミ)、エアバッグ類、カーエアコンのフロン類、この3つについて適正処理・リサイクルするために必要な費用(料金)です。

 

リサイクル料金は、基本的には、新車購入時に前払いで支払いをするものですが、まれに支払いがされていない車があります。その場合は、リサイクル料金を支払う必要があります。

 

自分の車が預託済み(支払い済み)かどうかを確認する方法は、車の中(車検証入れ等)に「リサイクル券」があるかどうかを確認することです。見当たらない場合は、自動車リサイクルシステムのWebサイトで簡単に確認することができます。

 

 

 

注意! 自動車税の未納やローンの残債

車を廃車にするときに、注意が必要な場合があります。それは、自動車税の未納やローンの残債がある場合です。特に、ローンの残債があって、車の所有者が車の販売店やローン会社になっている場合は、車の所有権解除ができないことが多いです。

 

車の所有権解除ができないということは、廃車に必要な書類がそろわないということになります。それでも廃車にしたい場合は、未払い分の支払いをおこなう必要がありますのでご注意ください。未納の自動車税についても同じく、未払い分を納める必要があります。

 

 

 

廃車にまつわる費用。会宝産業の場合

会宝産業車買取店舗

ここまで、一般的な廃車にまつわる費用をご紹介しました。最後に、会宝産業に廃車依頼するとお得な情報をご紹介します。

 

引き取り費用~石川県金沢市近郊なら無料~

石川県金沢市近郊なら引き取り手数料はいただきません。しかし、自走可能でしたらぜひお持ち込みください。買取金額をアップいたします。

 

バッテリーが上がっている場合や、事故車で自走ができない場合でも、プロフェッショナルな引き取りスタッフがうかがいますので安心です。

 

遠方の場合や、引き取りが困難な車両の場合は別途料金がかかりますが、事前に必ずお伝えしますのでお気軽にご相談ください。

 

 

書類手続き費用~完全無料で代行~

会宝産業では、廃車にまつわる書類手続きを無料で代行しています。お客様は、こちらからご案内する書類(印鑑証明書や住民票)をご準備いただくだけで結構です。難しくめんどうな手続きは、すべて会宝産業におまかせください。県外ナンバーであっても追加料金はいただきませんので、ご安心ください。

 

また、廃車手続きが完了したら、証明物を郵送でお送りします。

 

 

いかがでしたでしょうか。廃車にかかる費用は色々ありますが、会宝産業にまかせれば、必要最低限の費用で済みます。特に、どんな車でも必ず査定額がつく点と、書類手続きが無料な点は、とてもお得といえますね。

廃車をお考えの方は、ぜひ会宝産業をご検討ください。

 

電話 0120-81-4821

メール sales@kaiho.co.jp

 

問い合わせフォームはこちら

 

※私たちは、日本全国のお客様からクルマを買取っています。国内ならどこからでもお問い合わせいただけます。

 

得するコラム一覧に戻る

 

石川県で車買取・見積査定なら会宝産業株式会社

相場より高額買取できる自信あり!

愛車を相場よりも高く売りたい、面倒な手続きをなくして簡単に買取を依頼したいとお考えでしたら、石川の会宝産業株式会社へお任せください。会宝産業株式会社は車のほとんどの部品を再利用するため、中古車や事故車、過走行車をはじめどんな車でも買取可能です。もちろん、査定・見積り・ご相談は無料です。金沢市近郊であれば無料で引き取りにお伺いいたしますので、処分に困った車をお持ちでしたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

石川県金沢市の車買取専門店 会宝産業株式会社は、国内での販売だけでなく海外への輸出も行っているため、中古車でも相場以上の買取価格が期待できます!石川県内で「車を相場よりも高く売りたい!」とお考えの方は、ぜひ会宝産業株式会社に買取・査定をご依頼ください!お車の査定は無料で承っております。

買取・査定のご依頼はこちら

関連コラム

この記事を見た人はこんな記事にも興味を持っています

得する人気コラム

多く閲覧されている人気の記事はこちら

会宝産業について

車の買取ならお任せください!

石川で中古車を高額買取する
業者を
お探しの方は会宝産業へ

石川県の車買取・査定専門店 会宝産業株式会社は、お客様の大切なお車を、相場価格よりも高く買取らせていただきます!10年以上/10万km以上走ったお車も高額査定&買取!「簡単査定フォーム」の入力時間は、約90秒!おおよその見積価格を今すぐ知りたい方におすすめです。石川県内にお住いの皆様からの車買取・査定依頼、お待ちしています。

車買取直通電話番号 0120-814-821
車買取専用メールアドレス sales@kaiho.co.jp
車輌お引き取り所 周辺マップ

会宝産業株式会社
〒920-0209 
石川県金沢市東蚊爪町1-21-2

Google map

車買取直通電話番号 0120-814-821(直通)
車買取専用メールアドレス sales@kaiho.co.jp

【受付時間】
(平日)8:45-17:30 
(土)8:45-17:00
※日曜日、祝日はお休みをいただいております。

会宝産業株式会社 
本社/〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1-25
TEL. 0120-81-4821
[受付時間](平日)8:45-17:30 (土日)8:45-17:00
© KAIHO INDUSTRY CO., LTD. All Rights Reserved.